FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ありがとう
はるかです。
3月19日、我らが所属するGARDENの卒業ライブがありました4年生の皆様、今まで本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。それぞれの道にすすまれると思いますが、これからも自分を信じて自分らしさをわすれずに頑張ってください

さて私事ですが、この卒業ライブを持ちましてワタクシもcyas!moを卒業させて頂きました。何から話せばいいのか分かりませんが…徒然なるままに書きたいと思います。とても面白みのないブログになるかも知れません…興味のある方だけお付き合いください(笑)

私がアカペラを始めることになったのは本当に本当にひょんなことからでした。正直、特別アカペラをはじめたかった訳でもありません。何か、新しいことにチャレンジしたいなーと思っていた矢先にとある飲み会でしゅうとヨッシーに出会い、次の週のサークルに見学だけでもとヒョコヒョコついて行き、その日の内に半ば強引にcyas!moに入ることが決定しました。
他のグループもあったのに、なぜcyas!moに入る事になったのか?その理由はただ一つ、“雰囲気がとても楽しそうだったから”




違います、“cyas!moが4人で構成されており、にっちもさっちもいかない状況だったから”です。

私にも若干の戸惑いがありましたが、それ以上に元祖cyas!mo達もかなりの戸惑いがあったと思います。アカペラ的には5人の方が形になるのだろうけれど…突然仲間になれるのだろうか…しかもこんなトゲトゲしいやつ…

あ、そうそう、今でも覚えてますが、サークルに見学に行った日、かなりトゲトゲしい服装をしていたと思います(笑)明るく楽しく和やかにとか程遠いようなもともとみんな和やかな感じだったので、今後のcyas!moはどうなるのかと相当不安に思ったと思います。

…とくにサリーからはヒシヒシと伝わって来ました(笑)まぁー壁を感じたよねもー今は何がきっかけでこんなにまで仲良くなれたか覚えてないけど、サリーだけは結構な期間、名字でしかもさん付けで私を呼んでたね(笑)今となっては笑いながら話せるイイ思い出だけどいかにしてサリーの心をひらいてもらうかはるかは必死でしたよ

まぁそんなこんなでcyas!moとしてのアカペラ生活がスタートした訳でした。しばらくは持ち歌2曲で真剣に真剣に曲順を考え、ライブに出ることが続きました。



続く
【2009/03/21 00:37 】 | はるか | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ありがとう② | ホーム | みんなで作り上げよう、cyas!moを。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。